ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
  • 環境省 廃棄物・リサイクル対策
  • 環境省 災害廃棄物対策フォトチャンネル~大規模災害時の災害廃棄物対策の記録~
  • 国立環境研究所
  • 災害廃棄物に関する研修ガイドブック
  • 国立環境研究所 災害廃棄物情報プラットフォーム
  • 内閣府 防災情報のページ
  • 内閣官房 国土強靱化推進室
  • 国土交通省における南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策
  • 農林水産省 災害関連情報
  • 復興庁
文字サイズ:

地域間協調ワーキンググループについて

令和2年度 地域間協調ワーキンググループ

設置の目的

同時多発的に広範囲で発生する災害や南海トラフ地震等の大規模な災害を対象として、地域ブロックをまたいだ連携も活用することで効果的・効率的な災害廃棄物処理を行えるよう、具体的な取り組みについて検討することを目的とする。

主な調査・検討事項

地域ブロックをまたぐ広域連携方策の検討

  • 各地域ブロック協議会における災害廃棄物対策行動計画の見直しの検討に合わせて、支援・受援の両面からブロックをまたぐ広域連携方策を検討。
  • 南海トラフ地震を対象に、タイムラインに応じた人的支援や収集運搬支援に係る具体的な派遣計画を検討。

災害時の情報発信のあり方に係る検討

  • 災害時の廃棄物の排出、分別等について、平時及び災害時における情報発信のあり方について検討。
  • 住民やボランティアに対する情報発信のグッドプラクティスを整理。

ページの先頭へ

サイトのご利用案内ここまでです。