ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
  • 環境省 廃棄物・リサイクル対策
  • 環境省 災害廃棄物対策フォトチャンネル~大規模災害時の災害廃棄物対策の記録~
  • 国立環境研究所
  • 災害廃棄物に関する研修ガイドブック
  • 国立環境研究所 災害廃棄物情報プラットフォーム
  • 内閣府 防災情報のページ
  • 内閣官房 国土強靱化推進室
  • 国土交通省における南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策
  • 農林水産省 災害関連情報
  • 復興庁
文字サイズ:
  1. 災害廃棄物対策情報サイト トップ
  2. D.Waste-Net
  3. 災害廃棄物対策推進シンポジウム

災害廃棄物対策推進シンポジウム

災害廃棄物対策に関するシンポジウムの開催について

背景

今年は平成30年7月豪雨、北海道胆振東部地震、度重なる台風など大きな自然災害が相次ぎ、日本列島において甚大な被害が発生しました。災害時においても公衆衛生の悪化を軽減させ、生活環境を保全するとともに、速やかな復旧・復興を実現するためには、災害廃棄物の適正かつ迅速な処理が必要となります。
本シンポジウムは、過去に発生した大規模災害の実例を検証しながら、国、自治体、民間事業者のそれぞれの役割を再認識し、密に連携した体制を構築することを目的として、平成27年度に災害廃棄物処理支援ネットワーク(D.Waste-Net)発足を記念して開催して以降、毎年開催しているものです。例年、自治体や企業、マスコミ等から200名程度の参加をいただいております。

概要

日時:平成31年1月22日(火)13:00~16:30
場所:海運クラブ 2階ホール(東京都千代田区平河町2-6-4 海運ビル)
主催:環境省

プログラム

1.開会

2.基調講演

  • 「大規模災害発生時における災害廃棄物対策」
    京都大学防災研究所 牧 紀男 教授

3.講演

  • 「被災、支援経験自治体による知見の共有」
    福岡県朝倉市役所
  • 「大規模災害時における被災自動車の処理に係る自治体支援」
    公益財団法人自動車リサイクル促進センター

4.閉会

参加申し込み方法

参加は無料ですが、事前のお申し込みが必要です。参加を御希望される場合は、参加申込書に必要事項を御記入の上、下記事務局へ平成31年1月15日(火)までにメールまたはFAXにてお送りください。応募者多数の場合は先着順となります(定員:200名)。

申込み先:
災害廃棄物対策推進シンポジウム事務局
TEL:03-3551-0755(平日10:00~17:00、土日祝祭日及び12/29~1/4を除く)
FAX:03-3551-0756
E-mail:hairi-saigai@dwastenet.jp

参加申込書

ページの先頭へ

サイトのご利用案内ここまでです。