ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
  • 環境省 廃棄物・リサイクル対策
  • 環境省 災害廃棄物対策フォトチャンネル~大規模災害時の災害廃棄物対策の記録~
  • 国立環境研究所
  • 災害廃棄物に関する研修ガイドブック
  • 国立環境研究所 災害廃棄物情報プラットフォーム
  • 内閣府 防災情報のページ
  • 内閣官房 国土強靱化推進室
  • 国土交通省における南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策
  • 農林水産省 災害関連情報
  • 復興庁
文字サイズ:
  1. 災害廃棄物対策情報サイト トップ
  2. 自治体の災害廃棄物対策の強化に向けて
  3. モデル事業を通じた自治体の災害廃棄物処理対策の充実

モデル事業を通じた自治体の災害廃棄物処理対策の充実

モデル事業の概要

1.モデル事業の背景

自治体への災害廃棄物対策の実施状況に関するアンケート調査結果を踏まえ、国土強靱化のさらなる推進のため、自治体の災害廃棄物対策の推進のためのモデル事業を平成27年度から実施している。平成27年度は災害廃棄物処理計画策定モデル事業を6件、処理困難物対策モデル事業を4件、平成28年度は災害廃棄物処理計画策定モデルを9件、処理困難物対策モデル事業を3件実施した。平成29年度は計画策定と処理困難物対策に加え、都道府県を対象に図上演習の実施に関するモデル事業を新たに開始し、支援体制を強化している。

モデル事業の実施により得られたノウハウや自治体が災害廃棄物対策を実施する上での課題への対応策について、事例発表会や地域ブロック協議会等において、関係者に周知している。各都道府県及び各市町村におかれては、災害廃棄物対策の強化に活用いただきたい。

モデル事業の背景:チャート図

2.各モデル事業の主な検討内容

(1)災害廃棄物処理計画策定に係るモデル事業

  • 災害廃棄物の発生規模に関する事項
  • 仮置場に関する事項
  • 処理に関する事項 など

(2)災害時に発生する処理困難物の適正処理に係るモデル事業

  • 地域特性を考慮した処理困難物の種類と発生量
  • 処理困難物の適正な処理方法に関する事項 など

(3)災害廃棄物処理の図上演習モデル事業

  • 災害廃棄物処理の模擬体験を通じた処理体制の課題検討 など

3.モデル事業を通じて支援を行った自治体

(1)災害廃棄物処理計画策定に係るモデル事業

実施年度 地域ブロック 対象の都道府県または
市区町村組合
モデル事業
概要
実施年度毎の
事業数
平成27年度 東北 【岩手県 紫波町】
【秋田県 由利本荘市】
【福島県 須賀川市】
  6事業
関東 【東京都 八王子市】
【千葉県 九十九里市】
【神奈川県 藤沢市】
 
平成28年度 関東 【千葉県 柏市】
【埼玉県 所沢市】
【神奈川県 小田原市】
【山梨県 甲府市】
  9事業
中部 【石川県 野々市市】
【長野県 飯田市】
 
近畿 【滋賀県 大津市】
【京都府】
【大阪府 豊中市ほか2市組合】
PDF

(2)災害時に発生する処理困難物の適正処理に係るモデル事業

実施年度 地域ブロック 対象の都道府県または
市区町村組合
モデル事業
概要
実施年度毎の
事業数
平成27年度 中部 【静岡県 浜松市】
【静岡県 沼津市】
【愛知県 豊橋市】
【三重県 四日市市】
  4事業
平成28年度 中部 【愛知県】   3事業
近畿 【大阪府 堺市】  
中国・四国 【愛媛県 宇和島市】 PDF

(3)上記(1)・(2)のモデル事業に関する問い合わせ先

  • 北海道ブロック
    北海道地方環境事務所環境対策課(011-299-1952)
  • 東北ブロック
    東北地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(022-722-2871)
  • 関東ブロック
    関東地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(048-600-0814)
  • 中部ブロック
    中部地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(052-955-2132)
  • 近畿ブロック
    近畿地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(06-4792-0700)
  • 中国四国ブロック
    中国四国地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(086-223-1584)
  • 九州ブロック
    九州地方環境事務所廃棄物・リサイクル対策課(096-322-2410)

ページの先頭へ

サイトのご利用案内ここまでです。